• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

連日

kawatta.jpg 

台風が近づいているとか。少しく雨も降って涼しい日々。

kasibati_20131008222230797.jpg

相変わらずに菓子鉢の製作で手一杯という辺りです。更新も滞っています。

梱包なども見本を持ち込んで確認を頂いて。意外に困ってしまったのは、包装紙を最後に止めるシール。ちょっとしたものですが、昨今はあまりシールも流行らず、なかなか入手に苦労。あと意外に高額だったりしますね。昨今は百貨店などの梱包も随分と粗雑な場合があり、それだけ、包装紙一つにしても梱包する仕事は少なくなっているのでしょうか。結婚式の引き出物も、カタログになってしまうと商品だけという風情ですね。いわば器も料理など中身を飾りたてる装飾品のようなものですが。包装もまた然りでしょうか。手配も全て付いたので、あとは焼き上げて梱包をするのみ。

 kyoumo.jpg

昨日・今日と連日に。一昨日も焼いてます。ちなみに明日も焼くので4日連続での稼働。普通は毎日焼くとなれば二つの窯を交互に焼く、ということを指すのですが、もちろんウチは窯が一つしかありません。ちょっと色々と無理というか、小技を効かせての運用でしょうか。扇風機などはまさにそれなのですが。信楽焼祭りで販売するものを焼こうと思うと、こういった段取りになってしまっています。

ともあれ今日も深夜まで。

少し風邪が流行っている様子。皆さんもお気をつけて。

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

論者:吉村祐

吉村祐


〆真の茶陶を求め、忍びの里にて古伊賀を追う日々。1980年生。
陶工:吉村 祐 (ユウ)
窯場案内:伊賀丸柱から北へ10分、信楽から東へ20分程の山中。

記事内容の分類
過去の記事(月別)
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
来訪者数(2006.5~)
LINK
リンク
メール送信はこちら
・来窯時などに御使用下さりませ

御芳名:
貴アドレス:
本文の件名:
本文:

不在時・繁忙期などは返信が遅くなる事もあります。悪しからずご了承下さい。もちろん、迷惑メールは駄目ですよ。