• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

一息ついて

hujidana2_20130508083342.jpg hujitana.jpg

さて、忙しかったGWも終わり、昨日は一日ゆっくりとさせて頂きました。青年部に拠る藤棚茶会も無事に、2日間で450名近い御客様に呈茶をさせて頂きました。テレビや新聞などにも取り上げられて、県外からも非常に多くの御来訪が在った様です。近隣では見られない藤の美しさがあるとか。毎年来られているカメラマンの方々はよくよく研究されて居られて、あと数日は伸び続けるそうです。

自宅にもこの藤の苗を植えたのですが、実際成長は早く。また不要な枝を切り落とせば落とすほどに成長を増し、その成長の早いこと早いコト。子供の成長を願う祝日に相応しいものでしょうか。風薫る新緑の季節と云いますが、藤の甘い薫りも独特のものですね。

さてさて、今日は薪の調達へ行ってきます。追々と次の事を考えて行かねばなりませんね。
そうそう。あとWebサイトの更新です。信楽祭りの御客様からも催促がありました。
こちらも順次手を付けることを考えて行きます。

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

論者:吉村祐

吉村祐


〆真の茶陶を求め、忍びの里にて古伊賀を追う日々。1980年生。
陶工:吉村 祐 (ユウ)
窯場案内:伊賀丸柱から北へ10分、信楽から東へ20分程の山中。

記事内容の分類
過去の記事(月別)
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
来訪者数(2006.5~)
LINK
リンク
メール送信はこちら
・来窯時などに御使用下さりませ

御芳名:
貴アドレス:
本文の件名:
本文:

不在時・繁忙期などは返信が遅くなる事もあります。悪しからずご了承下さい。もちろん、迷惑メールは駄目ですよ。