• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28

困ったことに

今日は雪の日。 昨日は茶道の稽古。正月からの色々な茶会の話を漏れ聞いたりと様々。稽古は正月から「八炉」にて、台目や向う切、逆勝手もあるし大炉もある。ちなみに座礼もあるので、どこの点前座に行っても応用が必要。薄茶点前1つにしても、さて足運びからの指導になることも。まだまだ初心ですね。正月からありがたい稽古です。色々とあるものですから、つい色々と目移りをしながら見ていて叱られました。はい。私はホトンドこの稽古場のことしか知らないのですが、台目にせよ逆勝手にせよ、稽古をする稽古場は少ないのであるとか。とはいえ、有名茶室の写しなどであれば、そういった席も多いのでしょうか。茶室建築も勉強しないとなぁ・・・。

yukinohi_201402090040140f9.jpg
 

ちなみに今日は青年部の新年会があったのですが、車を出すことも出来ず止む無く欠席。それにしても、最近は書くことが無いので困ったもの。一応まぁ、車検でウロウロしたり、体育協会の会計処理で困ってみたり、細かいコトは毎日色々とあるのですが、ホントの日記にしかならないと言いますか、ツマラナイ話を書くのもどうかと思ってみたり。それも一種の見栄ですね。とりあえず寒いのがホント苦手なので。冬は活動停滞期。Webサイトを1から作り直すことも思案しているのですが、どうにも構想がまとまらないので困っています。方向性と云いますか、何といいますか。新作もそちらに載せたいのですが、煮え切らないままに過ごしています。

nekodesu.jpg 

あとパソコン廻りにウルサイのが居ます。世界で一番大型の種類?という話らしいですが、実際もう普通の猫と変わりません。図体は大きいのですが、困ったことに中身は半年の子猫です。ううん、半年だとまだ可愛らしいサイズなのですが・・・。そうそう。一応子供の方は夏頃に産まれる予定にて、師匠にも報告をして、何やら早速頂きものなど。地元の方々からも随分とお祝いの言葉を頂きましたが・・・。ううむ、正直実感が無いのでなんともというのが正直な感想です。色々と面倒?なことも多く、晩御飯などにも気を使うので、陶芸や茶道以外に対する考え事の時間が多くなってます。そろそろ五か月なので安定するらしいです。はい。

itimaiita.jpg 

あ、そうそう。一枚板の立派な机を譲っていただきました。ありがとうございます。元々は店で使われていた看板的な?机だったのでしょうか。2メートル少々ありますので、さて足を短くして展示に使うか、それとも机として客室に置くかという思案。少し手入れをした方がよいとか何とか。どちらにせよ、現状展示しているものの整理もですし、正月に窯出しした作品、古くなった作品の整理なども含めての思案になるので・・・ううむ。手を付けるのがどうも億劫になってしまっていけません。

とまぁ、色々とあるような、ないような。

考え事が陶芸から少し離れているので、「書く内容が無い」というのが本音であります。
論者:吉村祐

吉村祐


〆真の茶陶を求め、忍びの里にて古伊賀を追う日々。1980年生。
陶工:吉村 祐 (ユウ)
窯場案内:伊賀丸柱から北へ10分、信楽から東へ20分程の山中。

記事内容の分類
過去の記事(月別)
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
来訪者数(2006.5~)
LINK
リンク
メール送信はこちら
・来窯時などに御使用下さりませ

御芳名:
貴アドレス:
本文の件名:
本文:

不在時・繁忙期などは返信が遅くなる事もあります。悪しからずご了承下さい。もちろん、迷惑メールは駄目ですよ。