涼風

初夏ではありませんが、初夏の様な涼しい日。今日は稽古日。


しかしまぁ・・・朝から猿と対決。起きたら窓の外を歩いているんだから、もう手遅れでした。

zangai.jpg

あぁぁ。一昨年に壊滅的被害を受けたトウモロコシ。去年に網を設置して無事だったので、今年は改めて増産して沢山植えておいたものですが・・・。およそ30本くらい、大きいものは全て喰い尽されていました。「明日は茶道の稽古だし・・・早めに寝よう」、と思ったその一晩です。木の上などからね。見てるんですよ。何時間も。それで、完全に大丈夫だと思ったら一挙に。

多分一匹の仕業。一昨年も同じく。各戸に配布されている撃退用の打ち上げ花火も使いましたが。少しは慣れているのか、「屋根の上に居れば届かないんだろ?」という様な風情。ちょっと逃げる程度で、一目散にという感じではありません。トウモロコシが大好物なので・・・一番の食べ頃に・・・ということです。

こういう事は本当にガックリです。何よりトウモロコシは肥料と水が大量に必要なので。一番手を掛けてやらないといけないものの1つ。トマトなんかはホトンド手間も掛からないんですけどね。はい。御丁寧に玄関先にフンまで残してましたよ。はい。


気を取り直して。今日は稽古。打ち上げ花火などで脅した足で稽古へ出立という辺り。今年は宗道先生は全国で茶道の巡回講演をされていて、そういった旅路から色々と話を漏れ聞いたり。「客振り」という点について、改めての話が在りましたか。マニュアルの応答、時候時候、結構結構という範疇の客振りとは。

猿の件もそうですが。野菜にせよ何にせよ、喜んで食べて頂ける人が居るなら喜んで差し上げるもの。何も金銭や苦労が惜しいとか、そういったものではなく。特に自家栽培や味の良さを知っている人にこそ、でしょうか。陶器もそうですね。茶陶ならやはり茶をされる方に、器は器を知る人にこそ使って欲しい。先日ちょっと窯の灰が欲しいという方が居られたので、ポリバケツ丸ごと持って行ったのですが、やはり好い器を作っておられるからこそ。逆に「畑に好いから」というような理由で窯の灰を求められたことが在るのですが、やはりこれは言語道断です。砂利に混ぜるからと、器の割り片を求められても困るわけです。あと、よくある話ですが、不良作品。日頃から御世話になっていたり、私の作品や焼締めについて御存知となれば、無料なり安価なりで差し上げるものですが。全く初対面で「そういったものを譲ってくれ」と云う様な話が時折あるものです。

逆になってみれば。「御茶を一服差し上げたく」という手紙を頂ける様な客振りというのは、とても難しいというか、詳しく茶の道に入っていてこそ、なのでしょうね。本当に専門的に深めたものがあり、加えての知識もあり、修養もあり、となれば、なるほど道の深いものであるわけです。茶杓の銘1つでもそうですが。点前稽古ではよく茶杓の銘を付けます。先日に頂いた様な「山雲語尽」と云う様な語なぞ、ついぞ出て来ない。でも、「そんな銘は出て来ない、出て来ない、無理、無理」などと言って「結構、結構」で済ませていては、生涯掛かっても「茶人さん」にはなれないという事でしょうか。


そうそう。昼食にスイトンの御相伴に与りました。とても美味しくてビックリ。もちろん宗道先生の手作りという事もあるのですが、昔はこういったものが常食?だったそうで。野菜もそうですが、昔は全部に手間が掛かっていて、だからこそ美味しかったのでしょうか。陶器も薪で焼いてましたね。今月の「淡交」(裏千家月刊誌)でも御家元の御言葉に「必要な無駄」と「不必要な無駄」の判別が大切という話を拝読しましたが、実は必要な無駄だったんじゃないか、というものが、多く合理化・産業化・儲け重視という事で削除されてきたのでしょう。美味しさを主軸に無駄を省いたものと、儲けを主軸に無駄を省いたもの。それぞれの目指す処で、無駄と判断されるものが違うのでしょう。

昔の好いものに接する程に、そういった事を想います。



明日は神社の草刈り奉仕に茶道青年部の会議。またぞろ週末の用事は多く在ります。
論者:吉村祐

吉村祐


〆真の茶陶を求め、忍びの里にて古伊賀を追う日々。1980年生。
陶工:吉村 祐 (ユウ)
窯場案内:伊賀丸柱から北へ10分、信楽から東へ20分程の山中。

記事内容の分類
過去の記事(月別)
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
来訪者数(2006.5~)
LINK
リンク
メール送信はこちら
・来窯時などに御使用下さりませ

御芳名:
貴アドレス:
本文の件名:
本文:

不在時・繁忙期などは返信が遅くなる事もあります。悪しからずご了承下さい。もちろん、迷惑メールは駄目ですよ。