初収穫。椎茸の刺身。

hatusiitake.jpg 

初収穫!原木椎茸。ここらでは皆やってる御仕事で

siitake02.jpg

ウチも、菌を打ち込んで1年になります。

kougousiisiidtake.jpg 

神々しい白い光。

namasyoku.jpg 

早速に生食。う~む。香りが素晴らしい。

所謂「椎茸の刺身」という贅沢品。「完全無農薬の収穫直後」に限って行える荒技というものらしいですが・・・、意外と人に薦めると不評だったりします。なんでかなぁ・・・。東大寺に観光に行った時、たまたま「椎茸の刺身」が販売されていたのですよ。それ以来の食であります。


求む、同志。
 
論者:吉村祐

吉村祐


〆真の茶陶を求め、忍びの里にて古伊賀を追う日々。1980年生。
陶工:吉村 祐 (ユウ)
窯場案内:伊賀丸柱から北へ10分、信楽から東へ20分程の山中。

記事内容の分類
過去の記事(月別)
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
来訪者数(2006.5~)
LINK
リンク
メール送信はこちら
・来窯時などに御使用下さりませ

御芳名:
貴アドレス:
本文の件名:
本文:

不在時・繁忙期などは返信が遅くなる事もあります。悪しからずご了承下さい。もちろん、迷惑メールは駄目ですよ。